悪魔提督と艦これを楽しむブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

E-6突破に必要なものは?


 おわったーーーーーーーーっ
KanColle-140821-20240498.jpg


 どうにかこうにかE-6を攻略しました。
 ともかく資源消費が半端ではなく。バケツも燃料も弾薬も消費しまくりで。
 これをやってるだけでも「戦争はやっちゃなんねぇ」とわかります。

 最終的に突破するのに使用した艦隊は…

第一艦隊
 北上様
 武蔵
 大和
 長門
 千歳
 千代田

 となります。ちなみに支援は撃破時にありませんでした。
 結局大和型かよ…と言われそうですが、実質「北上様がボスにカットインしてくれるかどうか」にかかっていましたので、いなくてもクリアは可能だと思います。
 偵察代わりに出した艦隊でクリアしてしまったため動画もありませんが、流れとしてはこんな感じです。

--------------------
千歳「支援?いえ、あくまで偵察ですから伊勢さん達には休んでもらってください」
大和「ダメージコントロールユニットですか?いえ、被害によってはすぐ帰投しますから」
そういって悪魔提督の主力艦隊は出て行きました。

ただ、去り際に武蔵さんがぼそっと言ったのです。
武蔵「なぁ、提督…偵察は偵察だが…別に倒してしまってもかまわんのだろう?」

北上様「ちぇー打ち漏らしちゃった。大井っちがいればなぁ…」
長門「川内から夜間偵察用のいいものを借りて来た…正解だったようだ」
武蔵「…そのようだな。さぁ、提督が待っている。凱旋しようじゃないか!」

武蔵の豪砲一発
それですべてが決まったのです。
--------------------
なおキラ付けすらしていなかった模様(苦笑)

実際のところ、攻略してわかったのは…

北上様のカットインがなければ辛かった。
大和型は必須ではない(いれば道中大破率が下がるだけで、大破撤退は普通にあるし、夜戦でとどめを刺す前提なら重巡まじりの方が強い)。
戦艦は伊勢型でもいける(友人が長門達すらいない状態で、扶桑と重巡混成艦隊で突破したそうです)。
ちとちよにダメコンを積めばかなり楽になる。

でしょうか。私はダメコンを一切積んでいないので(おかげで先日木曾さんを沈めてしまいました…うう…)、ちとちよの大破撤退が非常に多かったです。

ボスに対して有効だったのはカットインの一撃。これでしょうか。
北上だけでなく、実は58のカットインもものすごい威力を出します。
なので、下手すると…

58
北上様
重巡
長門
千歳
千代田

という艦隊でもクリアは可能かなーと。
(実際削ってる最中にこの艦隊を試して、S勝利をもぎとってます。ラストダンスと言われる撃破寸前の状態では試さなかったのですが、一撃にすべてをかけた艦隊もありっちゃあり長門はカットインなくても連撃である程度のダメージは与えられるので…ある程度だけど…)

 とはいえ、やって思ったのは「無理してクリアするマップじゃないな」ということ。
 報酬は…勲章とか、試製41cm砲とか駆逐艦一人。
 今回天津風がやたらにドロップしたのを考えても、次のイベントあたりでまたチャンスはあります。
 毛根がはらはら抜け落ちる思いをしてまでクリアしましょうとはとてもいえません。

 それでも秋のイベントに比べたらだいぶ楽でしたが…あの時は本当に時間との戦いになってしまって…

 索敵値制御でお仕置き部屋がないままボスにいけること。
 キラ付けをしっかりすれば道中大破がある程度減らせること。
 
 仕様が変わったことで、敵のロジックが単純化されてしまいダメージを負った艦娘に攻撃が集中しやすい=ダメコンで無理やりな突破も有効戦術となりました。

 あと、資源とは別に「バケツはため込んだ方がいい」と実感。
 1370ほどあったバケツは攻略時670まで減ってました。600個ほど吹き飛ばした計算です(途中の増加も含めると700近く使ってるんじゃないでしょうか)。
 後は燃料。
 修理に使う燃料が地味に重くてすぐに枯渇しかけました。

 イベントに備えてある程度保持していたのは正解でした。

 私は変なクリアをしてしまいましたが、今から攻略するなら…

 ・キラ付けは3重にして少しでも艦隊能力の底上げをする。
 ・支援艦隊はきっちり出す

 これで行くでしょう。本当に。
 運ゲーだと叫んでましたが、その運を呼び込むためにも準備はしっかりとすべきです。
 やるだけやって運を呼び込めば、案外さくっとボスを倒せるかもしれません。
 …S勝利はきついかなーとは思うけど。

 さーて…
 地獄のE-7に突入だーっ!!
スポンサーサイト

| AL/MI作戦 | 17:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MI作戦 E-4 あきつ丸無双!!ただし資源がもりもり減り始めるぞ

 E-4攻略。
 まずここでひとつ「あきつ丸」を持ってるかどうかでこのMAPの難易度は結構変わります。
 あきつ丸が艦隊にいると、最初のMAP分岐で必ず下側に行くため、上から回るボスまでの「5戦」ルートを通らなくて済むようになるのです。
 また、あきつ丸は改になれば烈風が搭載出来ますので、烈風x3(8機x3)の搭載が可能。これは制空権への影響も決して小さくはない数値になります。
 ただし戦力としては正規空母や戦艦を減らしての投入ですから、低下する面もあって微妙なところ。
 ただ、MAPの制御が出来るのは非常にありがたく、上からでも下からでも索敵値さえ足りていればボスまでは一直線。(戦闘回数自体は一緒)これではあきつ丸人気急上昇といったところです。
 
 私もあきつ丸を投入して攻略しました。ルート攻略が出来るとボーナスMAPかと思うぐらい簡単なMAPです。
 ただしボーキサイトや燃料の消費が激しいため、資源の様子をみながら数日かけて攻略した方がいいかも。
 攻略時の動画です。最後に装備も見れるようにしておきました。


 装備と艦隊の練度がある程度そろっているなら、後はバケツをぶっかけてひたすらアタックすることで数時間でのクリアが可能です。
 実際疲労抜きまったくしないでプレイしてましたがクリア出来ました。
 クリア時の動画ですが、あきつ丸が疲労状態のまま出撃しています。


 キラキラをつけることで回避率が10~15%程度違ってくるようですが、疲労に関しては正確なところが…今回のイベントに合わせていろいろ変更になっているので、ここもいじられているかも。
 赤い疲労はやばいですが、軽い疲労状態ではそれほど回避率には影響を感じません。(命中率やダメージへの影響はある気がします。体感で)
 なので、戦力としてどうかな?という駆逐艦やあきつ丸は疲労していてもそのまま出撃を繰り返していました。
 結果は動画の通りです。あきつ丸は一度も被弾せず突破しています。
 敵が狙ってくるアルゴリズムから疲労に関する部分が抜けているのではないか?という気がします。以前と明らかに狙われる子が違っていますので…もしかしたら運も絡むところかも。(扶桑姉妹とかであとで検証してみます)

 なんにしろルート固定が出来てしまえば、あとはひたすら出撃してボスを倒すのみです。ボスまでいければほぼ倒れる構成で、E-3とそれほど変更ない艦隊でクリアが可能。ボーナスMAPと言っていいでしょう。
 あきつ丸がいない場合は5戦確定ルートに行った場合は撤退する…等することで、あきつ丸よりも火力がある子を投入しつつ攻略することも可能です。この辺りはもっていない人への配慮といってもいいかも。

 E-5もそのままの構成でクリアに向かえますが…先の記事に書いた通り相棒の木曾さんを轟沈させてしまったショックで攻略が止まっていました。
 E-5自体はすぐにクリア出来そうです。攻略後、記事に追加します。

 ともかく正規空母を惜しみなく投入し、利根・筑摩などの索敵値が高い航空巡洋艦を投入出来ること、高レベルの駆逐艦を最低2人は用意すること。これがMI作戦のキモではないでしょうか。(あと三式弾)

 それにあきつ丸がいることで、難易度がぐっと下がります。
 見つけたn提督がすごすぎるというか、なんで試したんですか状態ですが、この発見でE-4の突破が容易になりました。感謝です。

 ※E-3にもまして資源がもりもりもりもり減って行きます。大破撤退時の燃料・鋼材の消費にボーキサイトがもりもり減るMAPです。貯えがない提督は回復しながらゆっくりクリアでもいいと思います。このMAPがクリア出来れば、余裕でE-5もクリア出来ます。ゆっくりやりましょう。

| AL/MI作戦 | 20:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

慢心の代償……木曾さんごめんよ…

 仕事から帰宅して深夜のプレイではあった。
 けれど。
 見過ごした誤クリックは取り返しがつかなかった。
 同じ艦娘を2人、3人目と育てる主義だから、木曾さんだって2人目で。最初の木曾さんはもうケッコンカッコカリしているけれど。
 それでも…このイベントの前からずっと使ってきた相棒で。
 頼ってきた子で。

 それが…

KanColle-140813-00385241.jpg

  LV98まで育ててきた木曾改2。
 E-4の海に沈む。

 …ごめんよ木曾さん……(号泣)
 たかがゲームというけれど。しばらく震えが止まらなくなって、胃が痛いのなんの…
 そもかくもう一度…そう、もう一度。
 今いる強い木曾さんではなく。
 最初から木曾さんをもう一人育てると近いました。
 まぁそういうときに限って出てきてくれないんですが…オリョールを58達とクルージングしていたら、そっと顔を出してくれました。
KanColle-140813-23595539.jpg

 今度こそ2回目のケッコンカッコカリのため。
 LV1からイベントに参戦してもらっています。
 中破すらしない避けの鬼と化した木曾さんはわずか数時間でLV18に。
 1-2カ月でともかく改2まではもっていかないといけない。
 せめてもの罪滅ぼしとして。
 もう一度育成します。

 慢心・油断。
 それがこんな悲劇を生みます。
 大破進軍。修理忘れ。
 ご用心。

| AL/MI作戦 | 19:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MI作戦 E-3 大火力主義で正攻法攻めに雷巡が有効

 E-3の攻略記事です。
 まず正攻法の構成ですが…

 第一艦隊
  正規空母x4
  金剛型x2
 第二艦隊
  軽巡洋艦x1
  航空巡洋艦x2(出来れば利根・筑摩の改2)。育っていなければ強い重巡x2
  駆逐艦2~3
  雷巡(駆逐艦を減らして雷巡をいれる。かなり強いです)
  

 装備としては、三式弾が有効ですので戦艦と航空巡洋艦(重巡洋艦)には必ず三式弾を装備させてください。
 積み忘れてもラストアタック以外は倒せなくはないんですが(一回積み忘れてクリアしている)、相当な運が必要です。
 第一艦隊にE-3からあきつ丸をいれてる提督もいるようです。実際E-4、E-5ではいい感じですが、私はE-3では特に…という感じでした。
 こんな構成です。利根と筑摩の改2がいると、空母の彩雲と合わせてかなり索敵値が稼げます。
 その分航空制圧や火力に回せるので、もっているなら出し惜しみなしで行った方がいいかと。

 駆逐艦x3の構成でまず一勝負したのがこちらの動画です。


 でまぁ、その後いろいろ試してみたら「駆逐艦減らして雷巡の方がいいかも」と思いまして、ためしてみたのがこちらです。


 木曾改2が対空も強く、雑魚を蹴散らしてくれるということでとても活躍してくれました。
 また、この動画を見てもらえばわかりますが、大淀さんを投入しています。
 正直戦力というより索敵値底上げと…LV上げしてるだけです。軽巡洋艦をいれることでルートを安定化させるにしても、戦力としては微妙だったので、むしろ戦力になってもらうために旗艦にしています。
 大淀さんは改になると化けますので、是非育ててあげてください。
 現状最強の軽巡洋艦になりえるポテンシャルを秘めています。

 そしてMI作戦で赤城さんの無念を晴らした突破動画がこちら。


 ともかくE-1、E-2に比べると戦力の出し惜しみがない分楽で、しかも敵がそこまで強くありません。
 ぶっちゃけ突然のパラダイス気分となります。
 ただ、燃料やボーキサイトが調子にのってる間にもりもり減って行きますので、烈風や紫電改の装備をしっかり固めていった方がいいかも。

 このMAPで有用なのは「三式弾」「雑魚を蹴散らす雷巡」「戦力にならない軽巡なら電探ガン積みもあり」といったところでしょうか。
 正直装備と艦娘のLVがそれなりにある提督にとっては、今回のイベントで最も簡単なMAPと言えます。

| AL/MI作戦 | 19:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

AL作戦 E-2突破 上ルートからの火力ゴリ押し攻略

 引き続いてE-2を攻略。
 E-2には上ルートと下ルートの攻略方法がありますが、どちらかといえば下ルートの方が安定して攻略できます(ルート固定がしやすい)。
 けれど悪魔提督としては…

 火力が足りないのは嫌だ!

 ということで上ルートからの攻略を行いました。
 最終的にはルート固定も出来ましたし比較的容易に攻略可能な構成を確立できました。

 まず下ルートを軽く説明しておくと駆逐艦x2が必要。
 駆逐艦x2
 重巡洋艦x2
 軽空母x2
 これで安定してルート固定。ただし索敵値がかなり必要なため…
 駆逐艦に33号電探の論者積み(3つのスロットすべて電探)がおススメになっちゃったりします。
 索敵値が足りるならいいのですが…利根改2や筑摩改2が使えればそこまでひどいことにならないんですが。
 重巡洋艦も可能なら零式水上観測機を推奨。
 軽空母には彩雲をそれぞれ搭載。
 可能なら道中とボスそれぞれに支援艦隊を出した方がいいです。
 ともかく火力が足りないのでボス戦が辛く、ボスにたどり着いても重巡洋艦がうまくボスを狙ってくれないと涙を流しまくることになったりも。
 
 で、上ルートですが…戦艦を使えるので火力が確保しやすいです。
 空母も正規空母を使用した強力な艦隊を組むことが可能。MI作戦まで温存したいでしょうが、あえて2つほどの正規空母をこちらに割くのもアリっちゃありです。
 うちの鎮守府には大鳳を除く正規空母がもう1セットおりますので、今回はその中から翔鶴姉妹を投入。
 結果論ですが、軽空母でも飛鷹姉妹や祥鳳を投入することでクリアは可能です。
 戦艦も2軍として育てていた2セット目の長門姉妹を投入していますが、これ航空戦艦1人で十分です。
 そして何より大切なのは…
 軽巡洋艦を1人連れていくこと。
 これがないとルート固定が出来ず、最初の戦闘の後ランダムではずれコース(一番上の気のせいだったコマ)に行ってしまうことになります。これに気付くまですごい時間かかってしまいました…

 なので悪魔提督の推薦編成は…
 軽巡洋艦(旗艦の方が被弾的に楽)
 重巡洋艦x2(三式必須。観測機がなくても偵察機は積もう)
 航空戦艦(扶桑姉妹おススメ。瑞雲による索敵アップ等も見込める)
 軽空母x2(飛鷹姉妹がいないと結構辛い。正規空母で代用もあり)

 となります。装備はかなりそろってないと辛い。三式弾とある程度の烈風は必須です。制空権を捨てて彩雲ガン積みもありっちゃあり。索敵値が足りないとボス前の分岐でボスに行ってくれないことも。

 ※確証はないんですが、どうも空母が被弾すると索敵値が落ちるようになったようなないような。気のせいだといいんですが…

 攻略中の動画がこちらになります。


 さすがに正規空母と長門型を2人ずつ投入しているので、ボスまでいければほぼ確実に抹殺出来ます。
 攻略中は疲労抜きすらせず、被弾した子全員バケツぶっかけてすぐ出撃…のループをしてました。
 事故で大破撤退しなければそんな状態でもボスを撃破出来ます。
 
 道中ですが、最初の戦いは複縦か単横を推奨します。
 私は単横を使用しました。
 ここにいるヲ級が搭載している新型戦闘機がともかく鬼の強さで、制空権は取れない、航空優勢でも喰らえば長門すら大破余裕(中破はザラ)という極悪さで、最大の難問だからです。
 単横にすることでこの攻撃を比較的楽にパスし、中破進軍ぐらいは出来るようになりました(ただし事故はある)。
 ここを突破すると、次は夜戦マス。
 事故がともかく多いコマですが、戦艦2人だけでもなんとか耐えれば結構突破出来るコマです。
 ここさえ突破すれば比較的楽。
 複縦を推奨します。
 次のコマは2パターンあって、よわーい艦隊が出てくるパターンと潜水艦による艦隊が出てくるパターンがあります。
 弱いといっても戦艦と軽空母がいますので、削られて中破の子が大破に…なんてこともあるで要注意。
 不安なら支援を出しておきましょう。
 ただし潜水艦が出てくると支援は無駄に。
 そして事故ることが多いので祈りが必要。
 潜水艦が出るかどうかは戦うまでわからないので、複縦を推奨します。
 ここを突破すればボス。
 ボスの艦隊は非常に弱く、航空優勢は取りやすいです。制空権も取って取れなくはない。
 艦隊の火力的に夜戦までもっていければ重巡でも仕留められます。

 ボスはあと1回倒せば…という状態になるとパワーアップしてきますが…
 このパワーアップボスが強い。
 最初のヲ級が積んでいた新型機を搭載してきます。こうなると航空優勢も怪しい場合が。
 夜戦に引き釣りこんで仕留めるのが得策。
 戦艦の一撃が決まれば耐久力があがったこのボスでも簡単に撃破可能です。
 悪魔提督のごり押しプレイでクリアした動画はこちらです。



 先に紹介した動画から2回ほどごり押し出撃して大破撤退した後にそのまま突破しています。強引なプレイですが、事故率をキラ付けでどうにかするより手数で押した方がいい気がしたのでそのままやってしまいました。

 AL作戦は難易度設定間違えてるんじゃないかこれ?と思ってましたが、きちんと情報を集めて編成した艦隊なら2軍でも突破可能です。
 資源をかなり食いますので、司令部LVが高い提督は装備を充実させてから突撃した方がいいかも。思わぬ損害を食います(司令部LVが高いと敵も強い)。

 MI作戦はもう少し楽だということなので、少し休んだら攻略に入りたいところです。疲れたー

 編成や装備は突破動画の最後にいれておきました。参考にする人はいないと思いますが…まぁ本当に参考程度で。

≫ Read More

| AL/MI作戦 | 17:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。